稲盛和夫の名言集

学ぶ

1. 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力

2. 瞬間、瞬間を完全燃焼すること。その点の連続が未来につながる。

3. 人間の進歩の元は素直であるかで決まる。自分の非を認めて学ぶ「素直な心」がないと進歩はない。

4. 今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。

5. 集団、それはリーダーの人間性を映す鏡なのです。

6. チャレンジしてるうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である。

7. どんな仕事でも喜んで引き受けてください。やりたくない仕事も、意に沿わない仕事も、あなたを磨き強くする力を秘めているからです。

8. 夢に酔っていればこそ、それを実現させる情熱が湧いてくるのです。

9. 常に明るさを失わず努力する人には、神はちゃんと未来を準備してくれます。

10. 「楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する」ことが物事を成就させ、思いを現実に変えるのに必要なのです。

11. 平凡なことを完璧にやり続けることで胆力がつく。

12. 「感謝の心」が幸運の呼び水なら、「素直な心」は進歩の親であるかもしれません。

13. 「もうこれでいい」と思った瞬間から没落が始まる。

14. リーダーは常に謙虚でなければならない。謙虚なリーダーだけが、協調性ある集団を築き、調和の取れた永続する成功に導くことができる。

15. 余裕が充分ある段階においても、危機感を持ち必要な行動を起こすことが大切です。

16. 運の悪い人というのは、自分を棚に上げて人の批判ばかりしています。そういう人は、知らず知らずに運を悪くしています。

17. 実際にはできないことを、できるようなふりをしてはいけません。

18. 現在の能力で「できる、できない」を判断してしまっては、新しいことや困難なことはいつまでたってもやりとげられません。

19. 人生の明暗を分かつものは、運不運ではなく、心の持ちようだ。

20. もっとも偉大な能力とは、自分自身に打ち克つ能力です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました